きのこ

2012年にフェイクスイーツの書籍に出逢い自分で製作をはじめる。
同年に作品をアップするためにブログを立ち上げる。
その後、本の著者である氣仙えりか先生のもとで1年間学び2014年クレイパティシエールの資格取得。

現在は、「kinoko's home 」というブランド名で
フェイクスイーツやアクセサリーをネットや各地のイベントで販売をして活動中。

記事一覧(26)

デザフェスありがとうございました

デザフェスにお越し下さった皆様ありがとうございました。朝早くからお並び頂いた上にブース待機列で長時間お待たせしてしまいすみませんでした。それでも快くプラカードを持って頂いたり整列にご協力頂き「Twitterいつも見てます」「応援してます」と温かい言葉をかけてくださり本当にありがとうございました。そして今回のイベントは家族の協力がなければもっとご迷惑をお掛けする結果になっていたかと思います。当初は母一人に列整備をお願いしてましたが付き添いで来ていた父にも急遽誘導をお願いしたりと私一人では到底出来なかったです。手伝ってくれた両親にほんとに感謝です...今後のイベントでの対応については沢山アドバイスも頂きましたので今回の反省をふまえて改善していきたいと考えています。反省点と改善策を少し書いています。①壁はL字じゃなくても良かったートートバッグやクリアファイルなど初めてイベント販売する作品があったためテーブルに置ききれずL字の壁を設置したのですが壁がある事によってお客様のスペースが狭くなってしまいました...次回は開放的に背面だけの壁にします。②ブース自体が大きさ足りなかった少し大きめのMブースにしたんですがそれでも足りないと感じました。Sブース2つ繋げて横広いほうがお客様も見やすい気がする。次はそうします。③レジは2つ必要沢山購入される方が多かったのでお一人の会計にすごく時間がかかり長いお会計待ちの状態に...次回はレジ2つに増やしてお会計の時間も短縮したいです。④時間帯を指定してお買い物して頂く長い時間、待機列でお待ち頂くのはやはりよくないので、次回は「時間を指定した整理券を配布する」「事前にネットで時間帯を予約して頂く」のどちらかになると思います。課題盛りだくさん!!でもまたイベント出てくださいと沢山お声頂いたので頑張ります!!!あと今回、人が途切れことがなかったので他のブースを一つも見ることなく帰ってきてしまい激しく後悔( ; ; )次こそはゆっくり周るぞ!

強度について

おはようござます。きのこです〜昨日マシュマロ(Twitterでやってる匿名でメッセージを送れる機能)で「バーガーのバンズが脆くて購入直後に傷がついてしまいました。もっと頑丈なものを作ってほしい」ととても貴重な声を頂きました。少し長くなるのでTwitterではなくブログに書きますね。少し専門的な話になりますが....バーガーだけでなく、モーニングやくまきちパンなどパンを表現している作品は独特の柔らかさを目で感じられるように数種類の粘土をブレンドして作っています。やはり樹脂粘土だけで作る場合に比べれば表面の強度は下がりますので硬いものや尖ったものに擦れたら傷がついてしまいます。水にも弱いです。プラスチックで出来てるわけでは無いので。皆さまくまきちの「ふわふわして見える生地」に魅力を感じてくださってるのではないかと私は思っています。じゃあ強度を上げる為にレジンで表面をコーティングしようかな?とはなりません。質感は失われてくまきちの魅力は無くなってしまうからです。もちろん今後も強度をあげれて質感も重視出来る作り方をこれからも模索していかなければと思っています。こちらのメッセージくださいました方も購入直後にこういったことが事があり気分を害されたかと思います。大変申し訳ないです。今後は作品の注意書きにもお取扱いについて細かく明記致します。なので、こういったことをご理解頂いた上でご了承いただける方に購入して頂ければと思います。きのこ